nasneに “PC TV Plus” を使ってアクセスしパソコンから録画や視聴をする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リビングルーム

nasne(ナスネ)には、パソコンからアクセスするための専用アプリ “PC TV Plus” が用意されています。このアプリを用いると、PlayStation 4と同じようなことがパソコンからできるようになります。

専用アプリ “PC TV Plus” でできること

nasne(ナスネ)は、本来であればPlayStation 4などの対応機器からアクセスするのが原則ですが、パソコンからでも専用アプリ “PC TV Plus” を用いることで番組表からの録画や録画した番組の視聴、テレビ番組のリアルタイム視聴などPlayStation 4と同じようなことができるようになります。

また、それに加えてPlayStation 4では不可能な録画番組の書き出し(DVD/BDに保存)もすることが可能です。

nasneだけで無くホームサーバー機能を搭載した機器での使用も可能とのことです。

専用アプリ “PC TV Plus” の使いかた

専用アプリ “PC TV Plus” は有料ですが、体験版を14日間無料で使用することができます。また、体験版でも製品版と同様にすべての機能を使用することができます。

インストール

  1. ブラウザよりPC TV Plusにアクセスし『今すぐダウンロードする』をクリックします。

    PC TV Plus

    今回は体験版をダウンロードしました。
  2. ダウンロードしたファイルを起動し画面の指示に従ってインストールを行います。

    PC TV Plus

専用アプリ “PC TV Plus” をインストールするやり方は以上です。

初期設定

nasneとパソコンは同一のネットワークに接続している必要があります。
参考 PS4をレコーダー化!nasneを接続する方法
  1. アプリを起動したら表示内容をよく確認の上で問題が無ければ『次へ』をクリックします。

    PC TV Plus→初期設定

  2. “機器を登録します” よりリストに対象のnasneが表示されていることを確認し『次へ』をクリックします。

    PC TV Plus→初期設定

    セキュリティソフト(ウィルス対策ソフトなど)がインストールされている場合には「機器が見つかりません」と表示されることがあります。この場合には、セキュリティソフトを一時的に停止(無効)し再検索(『更新』をクリック)すると見つかるようになることがあります。
  3. “nasneの登録が完了しました” より表示内容を確認し問題が無ければ『終了』をクリックします。

    PC TV Plus→初期設定

専用アプリ “PC TV Plus” の初期設定は以上です。

なお、専用アプリ “PC TV Plus” を起動中はパソコンのスクリーンショットを撮ることができないので以降は文字だけの説明となります。

起動時エラー

nasneが省電力モード(スタンバイモード)をオンにしていると、まれに次のようなエラーが発生することがあります。

標準で使用する機器の値が不正です。番組表データを取得できません。録画予約やテレビ放送のライブ視聴に失敗する可能性があります。
[アプリ設定]→[全般]より、標準で使用する機器に正しい機器を設定してください。

これは、省電力モード(スタンバイモード)から復帰(起動)するのに時間がかかるため発生するエラーのようで、nasneが正常に復帰するまで待てば問題なく使用することができました。

PlayStation 4を起動すると省電力モード(スタンバイモード)のnasneが復帰するのと同様に、PC TV Plusを起動すればnasneは復帰します。

録画したTV番組を視聴する

  1. 専用アプリ “PC TV Plus” より『video』をクリックします。
  2. videoのリストより “対象の番組” を選択し『再生』をクリックます。

番組表から録画する

  1. 専用アプリ “PC TV Plus” より『guide』をクリックします。
  2. guideに表示された番組表より “対象の番組” を選択し『録画予約』をクリックします。

TV番組をリアルタイム視聴する

  1. 専用アプリ “PC TV Plus” より『TV』をクリックします。
  2. 現在放送中の番組を視聴することができます。
    放送局(チャンネル)は画面で操作するか、キーボードのキーやキーでも変更できます。

録画番組をDVD/BDに書き出す

  1. 専用アプリ “PC TV Plus” より『video』をクリックします。
  2. videoのリストより “対象の番組” を選択し『書き出し』をクリックます。
  3. 表示内容を確認し問題が無ければ『開始』をクリックします。
    使用するメディアがDVDの場合には、データ用メディアは使用できずCPRM対応(録画用)メディアが必要です。

専用アプリ “PC TV Plus” の使いかたは以上です。

また、体験版はインストール後14日間で利用できなくなるので、継続して利用する場合には有料版の購入(ライセンスキーの入手)を行います。

製品版の購入手順

ライセンスキーの入手

  1. 体験版の起動時に表示されるダイアログより『ライセンスキー購入』をクリックします。

    PC TV Plus→体験版

  2. ブラウザが起動するので “PC TV Plus 製品版用ライセンスキー” より『ご購入はこちら』をクリックします。

    PC TV Plus→製品版にアップグレード

  3. ソニーストアで購入 より購入手続きを行います。

    PC TV Plus→製品版にアップグレード

    支払い方法は “クレジットカード” はもちろん “コンビニ/銀行ATM/ネットバンキング” に加え、NTTドコモやauの決済サービス(dケータイ払いプラス/auかんたん決済/au WALLET)を使うこともできます。
    参考 NTTドコモの “dケータイ払い+” を使ってソニーストアで買い物してみた
  4. 購入後の支払い手続きが完了すると “ライセンスキー” がメールで送られてきます。
    ライセンスキーは “翌日中に” と案内されていますが、当方の環境では当日の数時間後に送られてきました。購入のタイミングによって異なるようなので注意してください。

ライセンスキーの入力

  1. 体験版の起動時に表示されるダイアログより『製品版にアップグレード』をクリックします。

    PC TV Plus→体験版

  2. PC TV Plusのライセンス認証を行います より “ライセンスキー” を入力し『ライセンス認証する』をクリックします。

    PC TV Plus→製品版にアップグレード

    ライセンスキーは32文字あるので、間違えないようコピー&ペーストをオススメします。なお、“-” で区切られている場合でもそのまま入力して問題ありません。

PC TV Plusを体験版から製品版の購入をするやり方は以上です。

有料である点がデメリットですが、TVアンテナケーブル不要でテレビや録画番組を視聴できるのは想像以上に便利です。ただし、環境によっては快適な視聴ができない場合もあるので、体験版を使用してから購入することをオススメします。

参考 nasneをスマホから操作する方法

スポンサーリンク

フォローする