PS4をテレビのリモコンで操作する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PlayStation4

PlayStation 4ではDVD/BDやnasne(ナスネ)を始めNetflixやAmazonプライムビデオなどの動画を視聴することができますが、付属のコントローラー(DUALSHOCK 4)で操作しにくい場合にはテレビのリモコンを使ってみてはいかがでしょう。

PS4を操作するには?

PlayStationはゲーム機として登場して以来、様々な用途で使えるようになりました。ただ、あくまでもゲーム機である以上、操作するためのコントローラーは “ゲームをプレイするためのコントローラー” が同梱されています(DUALSHOCK 4など)。

しかし、PlayStation 4ではDVD/BDやnasne(ナスネ)を始めNetflixやAmazonプライムビデオなどの動画サービスを利用することもでき、ゲーム機というよりは “プレイヤー機” としての側面もあります。

そうなると、ゲーム用コントローラーでは操作に違和感があり、別途に専用コントローラーを購入する人も多いでしょう。ただ、専用コントローラーも安くはないため、購入に躊躇しているのであれば、PlayStation 4のHDMI機器リンクを使ってテレビリモコンをコントローラーにしてみはいかがでしょう。

HDMI機器リンクとは?

一般家庭用に販売されているテレビには、各メーカーごとに “テレビ” と “ハードディスクレコーダー” などをリンクさせる機能が搭載されていることが多いです。例えば、SONYの「ブラビアリンク」に東芝の「レグザリンク」、パナソニックの「ビエラリンク」にシャープの「AQUOSファミリンク」などがあります。

これらのリンク機能がHDMI機器リンクであり、一見すると同じメーカー同士しかリンクしないように見えますが「HDMI CEC」と呼ばれる共通規格(HDMIによって接続された機器同士をリンクする規格)によって実現しているため、この規格に則っていれば他メーカー同士でもリンクできることになります。

このため、PlayStation 4とテレビをHDMIで接続していれば、HDMI CECに準じたテレビのリモコンで操作が可能になります。

テレビリモコンで操作する手順

今回は、東芝製の “レグザリンク” 対応テレビを用いています。機種によっては対応していないテレビもあるので注意してください。

HDMI機器リンクを有効にする

  1. テレビとPlayStation 4をHDMIケーブルで接続します。

    HORIC ハイスピードHDMIケーブル 1.0m ゴールド 4K/60p HDR 3D HEC ARC リンク機能 HDM10-881GD
    HORIC ハイスピードHDMIケーブル 4K/60p HDR 3D HEC ARC リンク機能 HDM10-881GD

    Amazonマーケットプレイスでの購入には注意が必要です。

  2. PlayStation 4のホームより『設定』を選択します。

    PlayStation 4→ホーム

  3. 設定より『システム』を選択します。

    PlayStation 4→設定

  4. システムより『HDMI機器リンクを有効にする』をチェックします(オンにする)。

    PlayStation 4→設定→システム

    場合によっては、テレビのリンク機能をオンにする必要があります。

HDMI機器リンクを有効にするやり方は以上です。

テレビリモコンで操作する

HDMI機器リンクが有効になっていれば、自動的にリンクされテレビのリモコンで操作が可能になります。注意点としては「リモコンをテレビに向けて操作する」と言うことです。PlayStation 4やnasneの操作だからと言って、そちらに向けても操作はできません。

「当たり前だろ!」と思うかもしれませんが、意外とやってしまいがちなミスです。

基本的な操作としては “矢印ボタン” や “決定ボタン” に “戻るボタン” や “終了ボタン” などのボタンを押下して操作を行います。例えば、動画視聴の早送り・早戻し(巻戻し)は矢印ボタンで操作できます。また、当然ですがテレビの “電源オン(オフ)” を始め “音量調整” も可能です。

専用リモコンを買おうか迷っている人は、とりあえずテレビのリモコンを使ってみてはいかがでしょう。

参考 BD/TVマルチリモコン for PlayStation 4を買ってみた