ドコモの2016-2017冬春モデルに『ドコモケータイ』が2機種登場!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマートフォン

ドコモから従来型携帯電話(いわゆるガラケー)である『ドコモケータイSH-01J』『ドコモケータイP-01J』2機種の発売が発表されました。前回のP-01Hから1年ぶりに発表された後継機なので待ち望んでいた人も多いでしょう。

2機種のドコモケータイ

どちらも “らくらくフォン” の要素も少々入っているように見えるので、幅広い年齢層で使えるケータイではないかと思います。

ドコモケータイ『SH-01J』

ドコモケータイSH-01J

SHARP製のガラケーです。3.4インチの大画面で「でかレシーバー」機能の搭載により聞き取りやすさが向上した機種となっています。また、文字を大きくくっきりと表示する「でか文字」機能も搭載されています。また、意外と便利な機能として “歩数計” も搭載されています。

SH-01Jでは、スマートフォンやタブレットと連携させることが可能で、通知や呼び出しデータ転送などができる機能も搭載されているので、2台持ちユーザーは注目でしょう。

ドコモケータイ『P-01J』

ドコモケータイP-01J

Panasonic製のガラケーです。3.4インチの大画面で、ボタンの文字や画面表示された文字などが大きくハッキリと見やすくなっています。そのため、音声通話やメール操作にこだわった使いやすい機種となっています。

共通する機能

主なサービスとしては、これまでのガラケーと変わりませんが、『おサイフケータイ』、『赤外線通信機能』、『ワンセグ』が使えます。また、『防水・防塵(IPX5、8/IP5X)』なので急な雨などにも耐えられます。

加えて、必要ないかとは思いますが、ドコモケータイSH-01JとP-01JではLTE(VoLTE)には対応し、OSもAndroidがベースとなったため “ガラケー” ではなく “ガラホ” として提供されるようです。したがって、iモード&FOMAプランではなくSPモード&Xiプランを選択する必要があるでしょう。

そのため、FOMAプランを選択したい場合には、前作のドコモケータイP-01Hを購入するのがオススメです。

参考 ドコモからガラケー「ドコモケータイP-01H」が発売!
参考 ガラケーの偽物「ガラホ」には要注意

発売日と価格は?

ドコモケータイSH-01Jは2016年10月21日(金)に発売予定です。また、P-01Jは2016年11月上旬に発売予定です。価格についてはまだ未定です。

参考 ドコモ『2016-2017冬春 新サービス・新商品発表会』が開催!
参考 ドコモの2016-2017冬春モデルが “I” ではなく “J” であるわけは?
参考 LTE対応ドコモケータイ向けプランは月額1,800円で使えるのか?

参考 ドコモスマートフォンからガラケーに機種変更する方法
参考 新機種の価格を手っ取り早く知る方法
参考 間近!ガラケー生産終了のXデーは2017年?
参考 ガラケーとフィーチャーフォンの違いは?

スポンサーリンク

フォローする