XperiaのWi-Fiがパケ詰まりする原因は “スマートクリーナー” ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia X Compact

Xperia X CompactでWi-Fiを使用していると、頻繁に “パケ詰まり” のような現象に見舞われます。非常に使い勝手が悪いので色々と検証してみました。

Wi-Fiがパケ詰まり?

Xperia X Compactで自宅のWi-Fiに接続していると「Wi-Fiに接続されているが通信ができない」と言ったような現象が頻繁に起こっていました。パソコンを始め、他のスマートフォンは正常に通信ができているので、Xperia X Compact自体に原因があることになります。

この現象は「Wi-Fiをオン/オフする」や「機内モードをオン/オフする」と言ったように、一度Wi-Fiから切断し再接続を行うと改善するので、しばらくは騙し騙し使用していましたが、発生する頻度が多いので「何とかならないものか?」と設定を見直してみました。

Wi-Fiルーターが原因?

巷では「スマートフォンは5GHzと相性が悪い」と言われており、5GHzのWi-Fiと接続しているとWi-Fiが頻繁に切断したり通信ができなくなったりすることがあります。この場合には相性の良いルーターに変えると改善することが多いですが、今回は一般的に使用されている2.4GHzのWi-Fiを使用していたので当てはまりません。

そこで、スマートフォン本体に問題があるかと思い設定を見直してみました。

原因はスマートクリーナー?

古いバージョンのXperiaシリーズであればWi-Fiに関する設定が色々とあり、それらの設定を見直すことで改善することが多かったですが、Android 7.0 Nougatを搭載したXperia X CompactにはWi-Fiに関する設定はそう多くありません。

そこで、その他に考えられる原因として “スマートクリーナー” の設定を見直してみたところ「スマートクリーナーをオフ」にしてみました。スマートクリーナーは個別に対象外へと指定することもできますが、Wi-Fiに関連するアプリが不明だったため今回は機能自体をオフにしました。

スマートクリーナーをオフにすることでWi-Fiの通信は安定しましたが、これがスマートクリーナーの正常な挙動なのか不具合によるものなのかわかりません。今後、アップデートによって改善する場合もあるので「スマートクリーナーはオンにしておきたい」と言う人はアップデート情報をよく確認しておくと良いでしょう。

参考 Xperiaに搭載されている “スマートクリーナー” をオフにする方法