各キャリアが『iPhone SE』の取り扱いについて発表!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple製品

Appleより発表された『iPhone SE』ですが、ドコモ、au、SoftBankでの取り扱いについて発表されてました。

『iPhone SE』とは?

2016年03月22日(日本時間)に発表された4インチサイズのiPhoneです。

各キャリアの販売状況

ドコモ、au、SoftBankともに2016年3月31日より『iPhone SE』の販売を開始することが発表されました。販売に先駆けて2016年3月24日16時01分より予約受付を開始します。

予約は全国の各キャリアショップ (iPhone取扱店)、またはオンラインショップにて行うことができます。

価格情報

auとソフトバンクは割引後の実質金額は同じですが、ソフトバンクの方が若干本体価格が高くなっています。これは、2年以内に割引サービス(毎月割や月月割)の適用が無くなる事象に陥った際に、支払金額に違いがでてくるので注意が必要です。

ドコモ

16GB 32GB
分割金額 2,376円
(57,024円)
2,916円
(69,984円)
毎月割 -1,944円
(-46,656円)
-2,106円
(-50,544円)
実質金額 432円
(10,368円)
810円
(19,440円)

au

16GB 32GB
分割金額 2,370円
(56,880円)
2,895円
(69,480円)
毎月割 -1,920円
(-46,080円)
-2,220円
(-53,280円)
実質金額 450円
(10,800円)
675円
(16,200円)

SoftBank

16GB 32GB
分割金額 2,370円
(56,880円)
2,910円
(69,840円)
月月割 -1,920円
(-46,080円)
-2,235円
(-53,640円)
実質金額 450円
(10,800円)
675円
(16,200円)

まとめ

iPhone 5sからの乗り換え先に困っている人にとって『iPhone SE』は朗報かもしれません。また、ドコモで使用する場合にはあえてSIMフリーを購入すると言う手が使えるかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする