国内版Xperia X Performanceの白ロムが早くも登場!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia X Performance

実質0円スマートフォンが無くなったことから、Xperia X Performance SO-04Hの白ロムが登場するのは当分無いと思っていましたが早くも販売されています。MVNO(格安SIM)で “おサイフケータイ” を使用している人には朗報でしょう。

SIMフリー版の欠点

Xperia X Performanceは海外で販売されているSIMフリーなグローバル版でも、日本国内のプラチナバンド(ドコモのプラスエリアなど)に対応しているため、わざわざドコモスマートフォンや、auスマートフォンを購入する必要は無いです。特にMVNO(格安SIM)ユーザーにはデメリットも大きいため海外版のSIMフリーをオススメしています。

参考 Xperia Xシリーズの海外版であるSIMフリーなグローバルモデルは買いだった

ただ、唯一の欠点として海外で販売されているSIMフリーなグローバルモデルは、Felicaが搭載されていないために日本のおサイフケータイを使用することができません。その為、モバイルSuicaなど “おサイフケータイ” 機能を使用したい場合にはFelicaが搭載されたモデルが必要でした。

白ロムが早速登場!

実質0円が主流だった時代にはキャッシュバック目当てで入手した端末を中古市場に流す人も多かった為に、白ロムの登場の早かったですが、実質0円が禁止された昨今では登場も随分と後になると思われていました。
しかし、発売から約1ヵ月たった現在で既にインターネットショッピングでは白ロムの販売が行われています。発売開始から日が経っていないんで新品未使用品も多く「中古は嫌だ!」と言う人にも良いでしょう。

docomo Xperia X Performance SO-04H 白ロム
docomo
au Xperia X Performance SOV33 白ロム
au

「おサイフケータイは無くても良い」と言う人は、ドコモ版やau版を購入しなくとも海外版SIMフリーの方が安くて使い勝手が良くオススメです。

参考 Xperia Xシリーズの海外版であるSIMフリーなグローバルモデルは買いだった
Pickup! 乱立するXperia Xシリーズの機種をまとめてみた